TOP
今すぐインストールします 今すぐインストールします

台北観光サイト

国軍歴史文物館 國軍歷史文物館

アンカーポイント

紹介

国軍歴史文物館は国防部に属し、館内には戦争の歴史文物や軍事機器が数多く展示されています。台湾はこの60年間、戦争がありません。若い人たちは戦争の怖さを経験したことはなく、本や映画からのイメージだけです。しかし、平和であるために、これまで多大な代償が払われてきました。ここを訪れると、戦争の怖さと平和の尊さを実感することができます。

観光スポット情報

テーマ
アート展示・公演スペース 親子で楽しむ
推奨対象
親子学習、しゃかいけんがく
お勧めの月
通年
電話
+886-2-23315730
ファクス
+886-2-23319443
住所
台湾台北市中正区貴陽街1段243号

関連リンク

営業時間

月曜から金曜9時~17時、休み:日曜、国定休日

サービス施設

  • 公共のトイレが

交通情報

近くのMRT駅

G 松山新店線 西門

Review

トリップアドバイザー 口コミ

3.5 40 件の口コミ 口コミを書く

旅行者の評価

  1. 3 とても悪い
  2. 2 悪い
  3. 11 普通
  4. 18 良い
  5. 6 とても良い

旅行者のタイプ

  1. 6 ファミリー
  2. 4 カップル・恋人
  3. 19 一人
  4. 0 出張・ビジネス
  5. 5 友達
  • jimmyHachi

    東京23区, 東京都

    国民党的歴史観の博物館

    2019-04

    中華民国体制の歴史観をベースに構成された軍事博物館です。 入場料は、無料で、入館後、荷物をロッカーに入れる必要あり。 おもちゃみたいな銃を撃つコーナーや、 大砲を撃つコーナーもありますので、 時間あればという感じの博物館です。
  • Camper825643

    旅行者のタイプ:

    家族

    日本との関係を考える

    2019-03

    大変勉強になります。一兵士として戦うことの苦しさを感じます。銃の重さや大砲の爆音(小さめにしているものの)を体験することができます。平和の重みを感じました。日本語の音声ガイドを貸してくれます(無料ですが、パスポートが必要です。)
  • ukikusa

    東京都

    旅行者のタイプ:

    一人旅

    開館日に注意しましょう

    2019-03

    普通に土曜日曜は開館していると思っていましたので、土曜日に行きましたが休みでした。開館日は、月曜から金曜までが9:00-16:00、第一、第三、第五土曜日が9:00-?までです。館内は銃器、飛行機などがあるようですが、見ることができず残念でした。次回に期待。
  • YuzoK12

    旅行者のタイプ:

    一人旅

    素晴らしい教育的博物館

    2017-12

    入館料タダです。期待をはるかに超えたいい博物館でした。孫文による国民軍の創設から始まり、清の滅亡、日本と戦った日中戦争から、中共との戦いまでがありました。他国の立場での、戦争の歴史を見るというのは、いい勉強になりました。台湾の歴史、そして台湾の難しい立場、中国との関係がよくわかりました。多くの人に行くことを勧められます。日本にこういう博物館あるだろうか、と思いました。 例えば、金門島は支那福建省からわずか1.8kmのところにある島です。実は台湾の領土なのです。中共軍その島を取ろうとして、起こしたのがこの戦いです。当時の中共軍が侵略し、それを台湾が防戦した戦いです。
  • EnzoWhite

    鋸南町, 千葉県

    旅行者のタイプ:

    一人旅

    歴史を感じられます

    2018-09

    西門駅から徒歩で行けます。拝観は無料。入り口でカバンを無料のロッカーに預けるシステムです。日本語のオーディオガイダンスを借りればよかった。

1-40 件の口コミ

すべての口コミ

この口コミ情報は台北市政府とTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。

© 2018 TripAdvisor LLC

周辺観光スポット

さらに観光スポット
Top