TOP メインコンテンツセクションに行く

台北観光サイト

永楽布業商場(旧永楽市場) 永樂布業商場(原:永樂市場)

アンカーポイント

紹介

永楽市場は全台湾規模の大型布市場で、様々な美しい柄、上品な質感の織物が数多く売られており、あまりに多くて全部見切れないほど。民営市場のパワフルさが分かります。ここにはいろいろな色柄の織物があり、台湾物と輸入物とを問わず、多様な消費者のニーズをいつでも満たしています。隣の路地には各種の衣類関連の材料、アクセサリー、レース、刺繍用品などが揃っており、大勢のファッションデザイナーや舞台芸術家たちも掘り出し物を探しにやってきます。永楽市場はいつでも様々な買い手の多様なニーズに応えることができるのです。近くの路地にはおいしい懐かしの小吃もあります。青草茶、魚フライ入りとろみスープ、米苔目、外はカリカリ中はもちもちのさつま揚げなどなど、おいしい物ばかりで帰りたくなくなってしまいます。

観光スポット情報

テーマ
テーマの商店街
お勧めの月
通年
住所
台湾台北市大同区迪化街1段21号2~3階

関連リンク

サービス施設

  • ショッピング

交通情報

近くのMRT駅

G 松山新店線 北門

Review

トリップアドバイザー 口コミ

4 188 件の口コミ 口コミを書く

旅行者の評価

  1. 1 とても悪い
  2. 1 悪い
  3. 52 普通
  4. 92 良い
  5. 42 とても良い

旅行者のタイプ

  1. 39 ファミリー
  2. 35 カップル・恋人
  3. 47 一人
  4. 4 出張・ビジネス
  5. 38 友達
  • Adventurer810460

    東京23区, 東京都

    旅行者のタイプ:

    家族

    手づくりで布製品を作る方には天国

    2019-10

    沢山の布製品や材料があります。 本当に多くて迷いすぎて何も買えませんでした。 日本製の物は東京の日暮里のほうが安いので、客家花布が台湾らしくて良いのかなと思いました。 ポーチやカバンなど台湾らしい柄で作られたものも多くて多くの国の方がお土産選びをしていました。
  • Central_Village1

    東京23区, 東京都

    迪化街に行った際に立ち寄りました

    2019-09

    迪化街に行った際に立ち寄りました。ローカル市場と言ったところでしょうか。中にお手洗いがあったので利用しました。
  • Guide809741

    京都

    1F生もの、2F布生地が詰まる、独特の市場

    2019-02

    霞海城隍廟の隣の大きなビルにある市場。1Fは主に野菜や魚を売る商店が並び、現地の日常をうかがうことができます。2Fに上ると打って変わってさまざまな生地屋さんが並んでいます。1F/2Fのコントラストが面白い。
  • yahoo56

    旅行者のタイプ:

    一人旅

    布と生もの系が混ざってるカオス

    2019-08

    1階は生魚や野菜やフルーツが売ってる横で服や布が売っている不思議なカオスです。臭いが布に移ってるだろうな〜と思いました。2階は布材料や小物が売っていますが、雲菜軒の様にたくさんではありません。
  • Exploration1792563

    東京都

    旅行者のタイプ:

    家族

    台北で市場に出会いました。

    2019-07

    なかなか自分たちだけで歩いていると出会えない一般向けの市場、今回は乾物屋街を目指している時に偶然出会い、これこそ巡り会わせの賜物と思い市場見学。良いですね~。普通の市場的感覚とフードコート的感覚を併せ持っているような雰囲気。時間が許せばもっとゆっくり観察していたかったのだけれども今日の目的は乾物屋さん街、すぐ隣なんだけれどね。又、次の機会があったら再訪します。

1-188 件の口コミ

すべての口コミ

この口コミ情報は台北市政府とTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。

© 2018 TripAdvisor LLC

周辺観光スポット

さらに観光スポット
Top