TOP
今すぐインストールします 今すぐインストールします

国立台湾博物館

時代を超えてまるでタイムスリップしたかのような、昔懐かしい雑貨屋のある台湾物語館は、50、60年代の台湾を再現しています。当時の警察局や診療所、国語教育を広める為の教室や温泉旅館、更には劇場での標語、赤煉瓦のアーケード、書道文字で書かれた看板など、訪れる人に台湾の時代の経過を体感させてくれます。

観光スポット情報

テーマ
アート展示・公演スペース 親子で楽しむ
ガイドサービス
予約
推奨対象
親子学習、しゃかいけんがく
お勧めの月
通年
電話
++886-2-2382-2566
ファクス
+886-2-2382-2684
住所
台湾台北市中正区襄陽路2号

関連リンク

営業時間

火曜~日曜10:00~17:00(閉館30分前にチケット販売終了)、月曜休館(ただし、国定休日や連続長期休暇の場合は通常通り開館、翌日が休みとなる)、旧正月は大晦日と元旦は休み。毎年12月の第一週は内部整備のため休み。

サービス施設

  • 公共のトイレが
  • 駐車場
  • 忘れ物
  • 放送サービス
  • ロッカー

交通情報

Review

トリップアドバイザー 口コミ

4.0 219 件の口コミ 口コミを書く

旅行者の評価

  1. 3 とても悪い
  2. 12 悪い
  3. 68 普通
  4. 83 良い
  5. 53 とても良い

旅行者のタイプ

  1. 46 ファミリー
  2. 36 カップル・恋人
  3. 66 一人
  4. 7 出張・ビジネス
  5. 40 友達
  • TATSU-P

    旅行者のタイプ:

    出張・ビジネス

    3階リニューアル中

    2017-03

    私の地元の先人である後藤新平に関係する施設ということも有り、今回も訪れました。後藤新平像が3階に展示してあるのですが、現在3階はリニューアル中であります。けれど、後藤新平の地元ということも有り、館長に撮影はダメですがとリニューアル中の現場を特別に見せて頂きました。3階は全面リニューアルされており、以前は特別展が中心でありましたが、常設展示の内容になっていました。展示はこの博物館に関係する日本人の方々を展示されており、児玉源太郎と後藤新平像の展示も以前よりも立派に展示されていました。5月に公開されるようですから、是非皆さん見て頂ければと思います。
  • jinbura

    神奈川県

    旅行者のタイプ:

    家族

    伝統と風格の建物

    2016-11

    日本統治時代の重厚な建築物は、外観も中も素晴らしく見ごたえがあります。展示もコンパクトで、故宮博物館みたいに全部回るには一日では足りないということがなく、台北市内観光のキーポイントとしては絶好です。私が行ったときは「台湾の自転車の歴史」を開催していました。その国にいかないと見られない展示でしたので、満足しました。
  • TARO114

    東京, 東京都

    旅行者のタイプ:

    友達との旅行

    別館も忘れずに

    2017-01

    東京でいうと国立科学博物館か。本館の向かい側に別館があり科学関係の展示はそちらの方が充実していた。台湾の本格的な科学博物館は別にあるらしく、それほどたくさん展示があるわけではないが、ニニ八和平公園を散策するついでに寄るにはいいところだと思う。
  • Em_Mo3

    旅行者のタイプ:

    家族

    ボリュームはない。

    2016-08

    日本の国立博物館を想像して行くと拍子抜けします。 来館した時期は、台湾島の先住民の暮らし特集がありました。 入館料はとても安く、暑い時期には涼むのにちょうどいいかな、と思いました。 目の前の公園が散歩している人がたくさんいます。
  • ichirotjmr

    京都市, 京都府

    旅行者のタイプ:

    友達との旅行

    ニニ八和平公園近くの

    2016-11

    ニニ八和平公園近くにある「国立台湾博物館」へ訪問しました。 台湾の原住民展、生物展が観れる博物館となってます。 大人30元で入場できます。 約2時間くらいあれば、さらっと観れるとは思います。

1-219 件の口コミ

すべての口コミ

この口コミ情報は台北市政府とTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。

© 2016 TripAdvisor LLC

Top