TOP メインコンテンツセクションに行く

台北観光サイト

郵政博物館 郵政博物館

アンカーポイント
4 58 件の口コミ

日曜日:09:00 - 17:00

4.3

7671

紹介

郵政博物館は郵政のショーウィンドウで、1965年に設立されました。館内にはわが国の郵政発展の関連資料が陳列され、わが国の古代の郵政制度と歴史といった展示もあります。この他、郵政は国際協力のサービス業であるため、各国の郵政との関係も密接であり、館内には各国の郵便マーク、郵便ポストおよび郵便職員の制服などが展示され、私たちに他の国の郵政についても理解させてくれます。

観光スポット情報

テーマ
アート展示・公演スペース パブリックアート 親子で楽しむ
推奨対象
親子学習、しゃかいけんがく
お勧めの月
通年
電話
+886-2-23945185
住所
台湾台北市中正区重慶南路二段45号

関連リンク

営業時間

日曜日 09:00 - 17:00
月曜日 休息日
火曜日 09:00 - 17:00
水曜日 09:00 - 17:00
木曜日 09:00 - 17:00
金曜日 09:00 - 17:00
土曜日 09:00 - 17:00

料金/入場券

一般入場券5元。 学生、現役軍人、警察、20人以上の団体入場券3元。 100センチ以下の子ども、公務員退職者、65歳以上のシルバー、障がい者および付き添い者1名、公文書を携行する学生団体、中華民国博物館協会会員、マスコミ記者、「郵政記念日」(3月20日)および「国際博物館日」(5月18日)当日に来館した見学客は無料で見学できます

サービス施設

  • 公共のトイレが

交通情報

近くのMRT駅

R 淡水信義線 中正紀念堂

Review

トリップアドバイザー 口コミ

4 58 件の口コミ 口コミを書く

旅行者の評価

  1. 1 とても悪い
  2. 2 悪い
  3. 17 普通
  4. 24 良い
  5. 14 とても良い

旅行者のタイプ

  1. 14 ファミリー
  2. 7 カップル・恋人
  3. 21 一人
  4. 1 出張・ビジネス
  5. 6 友達
  • tomopu241

    大阪市, 大阪府

    旅行者のタイプ:

    家族

    台湾の切手

    2019-08

    無料で入ることができる博物館です。切手などが展示してあり、切手好きにはテンションが上がりました。いろいろなデザインがかわいい。
  • Takahiko K

    無料の台湾郵便に関する博物館

    2019-08

    台湾の郵便に関する展示が集められた博物館です。入場料は無料でどちらかというと子供向けの内容ですが、中国語初級から中級にかけては良い教材になると思います。台湾の郵便のテーマカラーは緑色なので、色々な緑色の郵便グッズを見ることができます。
  • fukurowalker

    旅行者のタイプ:

    家族

    素晴らしい学芸員さん!

    2019-07

    切手大好きな私は喜び勇んでこの施設に行ったのですがあまり時間がなく膨大な展示物を全て見ることができませんでした。 郵便の歴史を展示するコーナーで声をかけてくれた学芸員さんは私達親子が日本人と分かると「私は日本語を勉強しています」と言ってそれはそれは流暢にガイドをして下さいました。 中国語の解説がついているものの、読めないためなんだかわからずスルーしていた展示物も、彼女のガイドを聞きながら見てみると途端に価値や面白さがわかり、台湾の歴史についても考えさせられました。行かれる方はメガネをかけた女性の学芸員さんに質問してみてください。
  • shirojiro

    埼玉県

    旅行者のタイプ:

    一人旅

    中華民国の郵政と貨幣の博物館

    2019-06

    郵便と貨幣についての無料の博物館です。展示は古代中国から近代の中華民国郵政にかかわるもので、台湾を統治した日本の郵便に関するものはなにもありませんでした。
  • ukikusa

    東京都

    旅行者のタイプ:

    一人旅

    子供向けの施設ですが、切手オタクには最高

    2019-03

    展示物は小学生向けの郵便事業紹介程度ですが、各国の切手が保存、閲覧できるので、切手に興味のある方は是非見てください。

1-58 件の口コミ

すべての口コミ

この口コミ情報は台北市政府とTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。

© 2018 TripAdvisor LLC

周辺観光スポット

さらに観光スポット
Top