TOP メインコンテンツセクションに行く

台北観光サイト

南港山系-南港山縱走歩道 南港山系-南港山縱走親山步道

アンカーポイント

紹介

稜線上を歩くというレジャーには、いくつものメリットがあります。まず、稜線歩きはコースがシンプルで、ここの場合も、「四獣山歩道」と刻まれた大理石の指標に沿って進めば迷うことがありません。休日には歩道を行き交う登山客が多く、彼らの目標は一致しています。九五峰に向かってともに歩きます。


南港山系の最高峰に登ると、天気が良好な時には視界が開け、近くには四獣山(象山、獅山、豹山および虎山)、遠くには関渡と基隆河の青い流れが見渡せます。さらに五指山と七星山系の連なる山脈も見え、台北県の起伏に富んだ地形を眼下に収められます。この歩道を訪れる人々のほとんどが九五峰に登り、夕焼けや夜景を観賞するのを目的としています。


さらに、南港山縦走路線では拇指山から360度の視野を楽しめます。台北広域地区、観音山、大屯山、七星山、さらに、少し遠くには汐止、木柵、烏来、三峡の群山が一つ残さず見えます。夜のとばりが下りると、台北広域地区と菜園エリアの夜景も俯瞰できます。


頂上からの風景が素晴らしいだけでなく、歩道の途中にもたくさんの展望台があります。異なる高さや角度から美しい山の景色を愛でましょう。幅のある石階段は登りやすく、休憩したいときには一区間ごとに涼み台があるので、休憩したり、景色を眺めたりできます。


高所から風景を遠望するには、お天道様が味方をしてくれる必要があります。雲や霧がかかっている場合でも、山全体にフィトンチッドが満ちあふれ、森林浴を楽しめるのでがっかりすることはありません。霧のかかった森林に身を置くと、まるで仙郷を訪れたかのような気分になります。


拇指山付近の山間エリアは、日本統治時代から台北市の保安林として整備されてきました。長期間保護されてきたため、自然の樹木が生い茂り、林相も完璧で豊かなものとなっています。歩道西半分の森林は密度が高く、東半分も樹木の隙間が少なくなっています。榕樹鞍部から中華技術学院の歩道に向かう途中には、霧がうっすらとかかった樹林が広がり、まるで仙郷にいるかのようです。


この森林は東南に位置しているため、東北季節風の影響をあまり受けません。象山や虎山に比べると樹木が密集しており、湿度も高くなっています。代表的な植物は実がたくさんなったイチジクや、高く聳えたヒカゲゴエ、丸々と太ったクワズイモなどです。


西北側の象山と虎山は同一の山系に属しており、自然景観は必ずしも豊富とは言えません。歩道の後半まで歩くと、山間の林は虎山歩道よりも豊かで、静寂な雰囲気に包まれます。さらに、前方に進むと、渓流の流れる音が聞こえます。水の枯れたところまで進むと、古めかしい石の橋が見え、昔懐かしい雰囲気を醸しだしています。


小橋を過ぎると、次は「人家」に続くのでしょうか?道路傍には一軒の農家が現れ、その後は椰子の並木道になります。美しい風景はここで終わりです。右側を眺めると、近くには巨大な岩石がむき出しになった峰がそびえ立っており、その迫力に目を引かれます。ここは有名な「十八羅漢洞」です。緩やかな歩道を歩いているときも、この珍しい景色を眺めるのを忘れないでください。

観光スポット情報

テーマ
屋外で自然に親しむ 親子で楽しむ
推奨対象
親子学習、しゃかいけんがく、ハイキング
お勧めの月
07、02、08、03、09、04、10、05、11、06
住所
台湾台北市信義区

注意事項

備註事項:1.歩道の長さ:全長約6.3キロ
2.コース全体の長さ:全長約6.8キロ
3.海抜:374メートル
4.歩行時間:所要約4時間30分

交通情報

Review

トリップアドバイザー 口コミ

4 1 件の口コミ 口コミを書く

旅行者の評価

  1. 0 とても悪い
  2. 0 悪い
  3. 0 普通
  4. 1 良い
  5. 0 とても良い

旅行者のタイプ

  1. 0 ファミリー
  2. 0 カップル・恋人
  3. 0 一人
  4. 0 出張・ビジネス
  5. 0 友達
  • BBRO12

    Taipéi, Taiwán

    南港山沒甚麼~四獸山就在旁邊~所以改成四獸山攻略~

    2019-12

    四獸山攻略 虎山最好爬 象山風景好 豹山一小段 獅山沒甚麼 建議虎上山 (有體力從慈惠堂) (沒體力從復興園) 走虎山親山步道16拓印亭這條 中途往九五心律寺旁邊就是豹山頂(經鬆) 再走大馬路(車很多) 會接到獅山(不好走) 再往慈聖宮後面觀音陰涼亭可接象山 這時有兩條路 一條往拇指山 一條往象山 若還有力氣 建議走拇指山這條可接九五峰(風景最讚的兩座山~超讚) 回程下象山或永春岡公園 也就是虎->豹->獅->象->拇指山-九五峰->拇指山->象山 預估三-四小時 沒體力的話就直接下象山了! 虎->豹->獅->象 預估二-三小時左右 下去可經過象山公園到象山捷運站或坐公車回家! PS.若對獅山沒興趣可跳過 因為獅山真的很鳥 上去之後可能會想~我到底爬了甚麼山 祝各位山友平安攻頂!
  • ryounkim

    旅行者のタイプ:

    En solitario

    힘들지만 올라가서 보는 뷰는 최고

    2017-06

    올라가면서 진짜 내가 왜왔나 싶고 힘든데 조금만 고생하면 멋진 뷰를 볼수있다. 근데 모기기피제 꼭 챙겨야한다. 모기들이 너무 많고 물리면 완전 퉁퉁 부어오른다.

1-1 件の口コミ

この口コミ情報は台北市政府とTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。

© 2018 TripAdvisor LLC

周辺観光スポット

さらに観光スポット
Top