メインコンテンツセクションに行くTOP
今すぐインストールします 今すぐインストールします

中山堂 中山堂

アンカーポイント
1928年に創建された中山堂は、外壁に薄緑色のタイルを用い、防空効果を有しています。窓にはクラシカルなデザインの装飾があり、スペインで発達したイスラム回教式スタイルとなっています。収容人数は1500人で、日本統治時代の重要なイベントホールでした。1992年に政府によって国家二級古蹟に指定されました。

観光スポット情報

テーマ
アート展示・公演スペース 親子で楽しむ 101スペシャルセレクト
お勧めの月
通年
電話
+886-2-23813137
ファクス
+886-2-23813317
住所
台湾台北市中正区延平南路98号

関連リンク

サービス施設

  • 公共のトイレが

交通情報

近くのMRT駅

G 松山新店線 西門

Review

トリップアドバイザー 口コミ

4.0 83 件の口コミ 口コミを書く

旅行者の評価

  1. 1 とても悪い
  2. 1 悪い
  3. 30 普通
  4. 28 良い
  5. 23 とても良い

旅行者のタイプ

  1. 13 ファミリー
  2. 17 カップル・恋人
  3. 31 一人
  4. 1 出張・ビジネス
  5. 14 友達
  • iriishin

    松江市, 島根県

    旅行者のタイプ:

    一人旅

    内外共に歴史を感じさせる場所

    2018-07

    日本の植民地時代からの建物で当時の台湾総督が降伏調印を交わした所らしい。敷地内には抗日戦争勝利記念碑や孫文像も有りました。
  • hot_oj

    埼玉

    西門町から通りを挟んで反対側

    2018-02

    若者の街、西門町から通りを挟んで反対側にあります。西門駅からは直接、こちらの方に出てこれます。日本統治時代の建物でして、その趣きはなかなかだと思います。近くに来た際は、寄ってみてよいと思いますよ。
  • IAMASOULBOY

    千葉

    旅行者のタイプ:

    家族

    建物の内部を無料で見学することもできます

    2018-03

    日本軍が敗退した際、降伏文書への調印式が行われたこともある歴史的な建造物です。現在はコンサートなどが行われるホールとしても利用されていますが、建物の内部を無料で見学することもできます。お手洗いも利用できました。
  • 721naotot

    京都府

    旅行者のタイプ:

    一人旅

    日本語のパンフレットもらえます

    2018-01

    建物にはいると、少し日本語が話せるおばさんがいたので、日本語とカタコトの英語で、「ここは入場券いりますか?」ときくと、No,freeよ、日本語パンフレットあげるわみたいな感じで建物は自由に見れます。 日本が台湾を統治してた時代に、大林組が設計したとのこと。日本と台湾のアイだの歴史を学べます。 残念なのは、日本語パンフレット以外の建物内の案内言語は中国語か英語なので、文字が読めませんでした。無料なので、雰囲気だけでも充分楽しめます。
  • F-CK-2

    旅行者のタイプ:

    一人旅

    歴史的な建築物です

    2017-11

    日本統治時代に建築された旧「台北公会堂」です。 1945年の日本敗戦後、10月25日午前11時に「中国戦区台湾省降服受諾式典」が行われ、日本側の台湾総督府が中華民国に正式に降伏しました。

1-83 件の口コミ

すべての口コミ

この口コミ情報は台北市政府とTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。

© 2018 TripAdvisor LLC

周辺観光スポット

さらに観光スポット
Top