TOP メインコンテンツセクションに行く

台北観光サイト

台大医院西院区 臺大醫院西址院區

アンカーポイント

金曜日:09:00 - 16:30

4.2

4748

紹介

台大医院は日本統治時代に創建され、かつては台北病院、台湾総督府台北医院、台北帝国大学医学部付設医院と呼ばれ、戦後に国立台湾大学医学院付設医院と改称されました。台大医院は台湾近代医学発展の中心であり、西院区の建物は現在、外来と一部病室として使用されています。この建物は近藤十郎氏の設計によるもので、ルネサンス様式をした赤レンガ鉄筋コンクリートの2階建て建築です。平面見取り図では左右対称の間取りとなっており、中央を廊下が貫いて各外来と病室が結ばれています。ロビーは荘厳かつ華麗で広々としており、多くの西洋風の建築技巧が運用されている近代洋風建築の傑作です。当時は東南アジアで最大かつ最も近代的な病院でもありました。

観光スポット情報

テーマ
歷史的建造物
推奨対象
親子学習、しゃかいけんがく
お勧めの月
通年
電話
+886-2-23123456
住所
台湾台北市中正区常徳街1号

営業時間

日曜日 休息日
月曜日 09:00 - 16:30
火曜日 09:00 - 16:30
水曜日 09:00 - 16:30
木曜日 09:00 - 16:30
金曜日 09:00 - 16:30
土曜日 09:00 - 12:00

サービス施設

  • 公共のトイレが

交通情報

近くのMRT駅

R 淡水信義線 台湾大学病院

R 淡水信義線 台北駅

BL 板南線 善導寺

G 松山新店線 西門

G 松山新店線 小南門

R 淡水信義線 中正紀念堂

Instagram @taipeitravel

圖片文字介接自Instagram,版權屬原作者所有

周辺観光スポット

さらに観光スポット
Top /