TOP

台北観光サイト

国立台湾博物館(土地銀行展示館) 國立臺灣博物館 (土銀展示館)

アンカーポイント
4.5 84 件の口コミ

火曜日: 09:30 – 17:00

4.5

4375

紹介

二二八公園の向かい、自然史を主とした古代生物展示ミュージアムは、日本統治時代に残された勧業銀行の古跡を再利用したものです。外部は巨大なローマ柱廊の石造建築で、壁面材料は分割目地法、鋳鉄窓は滑車と重錘の上下開閉式、鋳鉄窓は六角ワイヤーをはめ込んだパターンガラスが用いられ、当時の造営技術と工芸水準を存分に物語っています。3階まで吹き抜けの高い天井が持っている広間には浮彫レリーフが飾られ、中に各種古代生物の標本と大型恐竜の模型、象の「林旺」の標本などが展示されています。このほか、土地銀行行史金庫と建築修復の常設展もあります。

観光スポット情報

テーマ
歷史的建造物 アート展示・公演スペース
推奨対象
親子学習、しゃかいけんがく
お勧めの月
通年
住所
台湾台北市中正区襄陽路25号

関連リンク

営業時間

日曜日: 09:30 – 17:00
月曜日: 休息日
火曜日: 09:30 – 17:00
水曜日: 09:30 – 17:00
木曜日: 09:30 – 17:00
金曜日: 09:30 – 17:00
土曜日: 09:30 – 17:00

サービス施設

  • 公共のトイレが
  • 放送サービス
  • ロッカー

交通情報

近くのMRT駅

R 淡水信義線 台湾大学病院

Review

トリップアドバイザー 口コミ

4.5 84 件の口コミ 口コミを書く

旅行者の評価

  1. 0 とても悪い
  2. 0 悪い
  3. 10 普通
  4. 36 良い
  5. 38 とても良い

旅行者のタイプ

  1. 28 ファミリー
  2. 6 カップル・恋人
  3. 24 一人
  4. 2 出張・ビジネス
  5. 12 友達
  • Excursion802868

    北九州

    台湾における銀行の歴史

    2019-06

    国立台湾博物館の通りの向かいにあります。重厚な建物でこれも見ごたえがあります。 入場料は国立台湾博物館とセットになっています。館内の展示を見ていくと台湾を日本が統治していた時代に銀行業務が発展していったことがよくわかりました。日本語での展示品も沢山あるのでわかりやすかったです。 台湾は日本統治時代のことを歴史としてそのまま展示しているのが立派な国だと思いました。
  • tomo-c2

    東京

    旅行者のタイプ:

    一人旅

    チケットは共通

    2019-01

    国立博物館の後に行きましたが、チケットは共通で見ることができます。知らずに支払をしてしまいましたが、払い戻してくれました。銀行の資料の展示と恐竜の展示と関係しない展示ないようですが、本館の展示よりも楽しめる内容でした。
  • yoko3939

    長野市, 長野県

    旅行者のタイプ:

    一人旅

    台湾博物館の別館

    2018-12

    台湾博物館の別館。2-28公園の通りを挟んだところにあります。前台湾土地銀行旧総行(元日本勧業銀行台北支店)ビルを修復、展示施設にリニューアルさせた。
  • SigChen

    台北, 台湾

    旅行者のタイプ:

    家族

    ダイナソアカッコいい

    2017-08

    台湾博物館の別館です。昔は日本勧業銀行台北支店で、台南の林百貨店の近くも同じのような建築「日本勧業銀行台南支店」があります。 今は古生代からの生物の進化や化石の紹介や恐竜展があります。
  • KANJANI8

    台南, 台湾

    旅行者のタイプ:

    家族

    昔の金庫が見れます。

    2018-04

    旧勧業銀行台北支店で、戦後土地銀行になり、 昔銀行の名残金庫が参観できます。 でも何故かたくさんの恐竜の化石(複製)が置いてあります。 小さい子供がいたら、興味あるかもしれません。

1-84 件の口コミ

すべての口コミ

この口コミ情報は台北市政府とTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。

© 2018 TripAdvisor LLC

周辺観光スポット

さらに観光スポット
Top