TOP メインコンテンツセクションに行く

台北観光サイト

台北の人気温泉地 (TAIPEI Quarterly 2022 春季号 Vol.27)

アンカーポイント

発表日:2022-03-18

1096

TAIPEI #27 (2022 季号)


台北の人気温泉地

文: Richard Williams
編集: 下山敬之
写真: Taiwan Scene、Yengping、福祿文化基金会北投文物館、ホテルロイヤル北投、台北市北投健康管理医院、台北市政府工務局公園路灯工程管理処


台北はすぐそばに活火山がそびえ立つ世界的にも珍しい都市のひとつです。大屯火山群の麓に広がる北投区は、台湾の開拓史と同じくらい長い歴史を持ち、娯楽や休養、そして何より癒しの場として古くから栄えてきました。

北投は台北市中心部のすぐ北側にあり、地熱活動が活発です。温泉宿があちこちに点在し、公園には川が流れ、道沿いに湯煙が上がっています。

1. 硫磺谷5-Edited (Copy)▲長年に渡り白煙を上げている硫黄谷こそが北投にある温泉の源流です。

陽明山国家公園など北投の周囲には高さ1,000メートル級の山々がそびえていて、山頂まで伸びるハイキングコースにはピンク色に咲く春の花、鮮やかな黄色の硫黄溜まり、湯気を吹く噴気孔などの景色が広がります。

また、北投はウェルビーイングや健康というイメージが強い場所です。癒しの温泉、澄んだ空気、見事な風景を楽しめることから、地元の人や観光客を問わず、多くの人々が湯治や余暇活動のためにやってきます。最近では静養とステイケーションを組み合わせたパッケージ旅行も人気です。北投は温泉だけでなく様々な意味でホットなスポットとなっています。

北投の火山史
台湾には数々の先住民族がいましたが、北投はその中の一つであるケタガラン族(凱達格蘭族)が発見した場所です。「北投」という地名は、彼らの言語で「巫女」を意味する「キパタウー」に由来していて、北投の岩や水には不思議な力が秘められていると信じられてきました。

日本時代になると、北投は開発が進み、大きく栄えます。特に硫黄産業が急成長し、鉄道が急ピッチで敷設されました。現在、MRT新北投駅の向かい側には、かつての線路と車両が残されているほか、昔ながらの素材と当時の設計や様式をそのまま復元した駅舎があり、旧鉄道の重要性と魅力を今に伝えています。現在この駅舎は「新北投車站」と呼ばれ、この地域の鉄道史を伝える興味深い情報源となっています。

4. IMG_0030 (Copy)▲かつての駅舎を復元した新北投車站は、北投の昔日の風景を思い出させます。(写真/Taiwan Scene)

日本の統治下で硫黄産業が成長するとともに、温泉もまた大きな発展を遂げた産業のひとつです。当時は、日本人や台湾人の労働者たちが一日の疲れを癒せるよう、豪華な浴場が造られました。1907年創業の「瀧乃湯」など、日本統治時代の家屋の一部は今も浴場として利用されています。

2. 瀧乃湯3 (Copy)3. 瀧乃湯2-Edited (Copy)▲100年以上の歴史を持つ瀧乃湯には、かつて日本の皇太子が北投を訪れた際の記念碑が残っています。

百年前の姿を残すもう一つの温泉旅館が佳山温泉旅館です。美しい和風建築が特徴のこの建物は、現在ではこの地域の歴史が学べる北投文物館となっています。特に北投における硫黄産業の発展、有数の観光地として栄えた時代、そして現代のように余暇を過ごすための癒しの地となるまでの変遷が、歴史的遺物の数々から伝わってきます。建物の中にはテラスから北投渓谷を望む素敵なレストランや、蒋介石元総統、日本の天皇も浸かったといわれる温泉など見どころが満載です。お食事を楽しんだ後は、館内の散策や温泉に浸かり、歴史に触れてみましょう。

6. 北投文物館_櫻花館景-Edited (Copy)▲現在は博物館となっている佳山温泉旅館は、日本の建築様式がそのまま残っています。(写真/福祿文化基金会北投文物館)

北投公園の中心部に位置する北投温泉博物館もまた、植民地時代に建てられた建築物です。この壮大な建物は1913年に建てられたもので、当時はアジア最大の大浴場でした。日本の統治が終わってからは長らく放置されていましたが、1998年に博物館へと改装。現在では、北投の有名な公園を彩る見所の一となっています。また、同じく公園内にある台北市立図書館北投分館は、グリーンルーフと雨水循環システムを採用した、アジアの中でも非常にエコな図書館の一つです。

7. taiwan scene 北投溫泉博物館-Edited (Copy)▲北投温泉博物館には当地の温泉の歴史が展示されています。(写真/Taiwan Scene)

この地域の歴史を語る上で忘れてはいけないのが、北投中心新村です。元々は負傷兵を収容する医療施設として日本時代に建設され、その後は国民政府によって退役軍人向けの住居に改装されました。現在は博物館や画廊、アートスペースに生まれ変わり、パフォーマンスやサロンといった文化的イベントの会場となっています。文化的、芸術的な雰囲気が楽しめるだけでなく、異なる時代に建てられた住居、この村に残る温泉など歴史的な足跡をたどることもできます。

5. 中心新村taiwan scene-3 (Copy)▲古民家が完璧な状態で保存されている中心新村では、移り変わる時代の変化が見られます。(写真/Taiwan Scene)

温泉
北投は地下鉄の駅を出た瞬間など、外に出た瞬間に強い硫黄臭が感じられます。これは、周囲に個室風呂付きの高級ホテルや足湯などがあるためで、北投の特徴の一つとなっています。

お手軽に入浴をするなら北投公園の温泉がオススメです。ここは公園の中心にある露天風呂で、地域の暮らしぶりが感じられるスポットとなっています。特に水着を着用して入る男女混合のプールは、現地の人たちの間で非常に人気。浴槽が丘の上に交互に並び、最上段にあるものが最も熱く、水質もキレイです。たった60元の入場料で現地の人との交流ができます。

足湯だけで十分という方は、他の公園に行ってみましょう。特に人気があるのは復興公園の足湯で、すぐそばには飲食店も並んでいます。作法は日本と変わらず、靴を脱いでズボンの裾をたくし上げて、お湯に足を浸すだけです。

8. 復興公園泡腳池1 (Copy)▲無料で利用できる復興公園の足湯は訪れる人たちの心身を癒やしてくれます。

その他にもニーズに合わせて様々な選択肢があります。高級感あふれる浴場を求めるなら新北投車站の向かいにある山楽温泉、豪華なリゾートホテルが希望であれば三二行館などです。昔ながらの浴場に浸かりたい方は陽明山国家公園の堺にある皇池温泉御膳館、川湯会館へ立ち寄りましょう。また、入浴が済んだ後は、蟹粥をはじめとする郷土料理を堪能してみてください。

絶品料理
レジャースポットとして長い歴史を持つ北投で育まれた食文化は、どんな食通も満足することでしょう。特にお酒にも合う宴会料理が有名で、ミシュランガイドにも掲載されている蓬萊餐庁は一見の価値あり。特に豆腐巻きや豚肉の唐揚げは外せません。

日本時代の北投の姿を思わせる特徴として、趣のある居酒屋が点在していることが挙げられます。中でも蔦燒日式居酒屋は、串焼きやチャーハン、キンキンに冷えた生ビールが楽しめるお店です。

9 .矮仔財滷肉飯2-Edited (Copy)▲北投市場は有名なルーロー飯などの美味しい料理で溢れています。

一軒だけでは物足りないという方は、北投市場や、その周辺にあるレストランや商店を回ってみましょう。この界隈では、阿宗蚵仔煎のカキ料理が注目されていて、フライパンでサクサクに仕上げた牡蠣オムレツは絶品。行列に並ぶのもいとわない人は、矮仔財のルーロー飯も試してみてください。食後には高記茶莊で種類豊富なお茶をいただきましょう。

自然の美
北投の周辺は自然が非常に豊かです。北投公園の最奥にある地熱谷は、青々とした山々を背景に、紺碧のお湯がブクブクと泡立ち、蒸気を吹く、なんとも神秘的な場所です。街の反対側には、色とりどりの花が咲くことで有名な北投社三層崎公園が広がっています。シロタエギク、ワックスベゴニアなどの花々が帯状に斜面を飾り、どの角度から見てもうっとりするような風景を作り上げています。

10, 3 (Copy)▲春の北投社三層崎公園は山の斜面に色とりどりの花が咲いています。(写真/台北市政府工務局公園路灯工程管理処)

他にも硫黄谷は、噴気孔が泡立ち、間欠泉が蒸気や湯気を吹く場所であり、北投における硫黄採掘産業の名残に触れられます。北投は公共レンタル自転車の「YouBike」のステーションがたくさんあり、気軽にこうした名所を回れるので、ぜひ活用してみてください。

宿泊施設
11. 北投老爺酒店外觀 (Copy)
▲ホテルロイヤル北投では病院と提携し、湯治と健康診断を組み合わせたプランを作り出しました。(写真/ホテルロイヤル北投)

北投公園やその周辺には、高級なものからリーズナブルなものまで様々な温泉ホテルが建ち並んでいます。中でもホテルロイヤル北投は、ホスピタリティの高い宿泊施設として有名です。ムスリムフレンドリーの認証を受けたこのホテルは、台北市北投健康管理医院と提携し、宿泊と病院での健康診断をセットにしたプランを提供しています。温泉付きの客室や栄養士が考案した健康的な料理、快適な施設設備が利用できます。他にも医療の専門家と協力し、工夫を凝らしたきめ細かなサービスを提供しているので、休養をしたい方に最適です。

12.北投健康管理醫院與北投老爺酒店結合提供醫旅-景緻客房-Edited (Copy)13.北投健康管理醫院提供高階健檢服務-Edited (Copy)▲ホテルロイヤル北投では病院と提携し、湯治と健康診断を組み合わせたプランを作り出しました。(写真/台北市北投健康管理医院)

 

関連写真

最近の人気記事

Top