TOP

台北観光サイト

総統府 總統府

アンカーポイント
4 829 件の口コミ

火曜日: 09:00 – 11:30

4.3

4.5万

紹介

総統府は日本統治時代に建てられた総督府の建物を使用しています。これは1919年に完成し、当時は台湾で最も高い建物でした。総督の執務室は東に面しており、四獣山までを含む台北市を全貌できました。第七代台湾総督から合計13人の総督がここで執務を行いました。戦後は東南軍政長官公署、中華民国行政院、中華民国総統府が共同で用いていました。現在は総統府として機能しています。
 

観光スポット情報

テーマ
歷史的建造物
お勧めの月
通年
電話
+886-2-23113731
住所
台湾台北市中正区重慶南路1段122号

関連リンク

営業時間

日曜日: 休息日
月曜日: 09:00 – 11:30
火曜日: 09:00 – 11:30
水曜日: 09:00 – 11:30
木曜日: 09:00 – 11:30
金曜日: 09:00 – 11:30
土曜日: 休息日

料金/入場券

参観無料

交通情報

近くのMRT駅

G 松山新店線 西門

Instagram @taipeitravel

Review

トリップアドバイザー 口コミ

4 829 件の口コミ 口コミを書く

旅行者の評価

  1. 5 とても悪い
  2. 24 悪い
  3. 220 普通
  4. 359 良い
  5. 222 とても良い

旅行者のタイプ

  1. 196 ファミリー
  2. 117 カップル・恋人
  3. 180 一人
  4. 25 出張・ビジネス
  5. 152 友達
  • mastonerro

    神奈川県

    月に一度の「公開日」を堪能しました

    2019-11

    総統府は月に一度「休日公開日」を設けています。その日は事前予約の必要もなく、裏門からセキュリティチェックを受けて入館できます。ちょうど展示会が開催されていましたが、展示の最後が「ひまわり運動」の意義を讃えるもので、非常に印象的でした。中国大陸にも、曾ての満鉄本社ビルや関東軍司令部、大和ホテル等さまざまな建築物がありますが、それらのどれと比べても、この建築物の素晴らしさは抜きん出ていると感じました。
  • Jogonme

    旅行者のタイプ:

    家族

    双十国慶節の翌日に。

    2019-10

    飛行機のトラブルで国慶節当日のイベントには間に合わず、翌日、雰囲気だけでも味わいたくて寄りました。 周辺の観光地は何度か行っていたものの、こちらは初めて。 前日のイベントの片付けが盛んに行われていましたが、国旗の飾り付けが残っていて撮影出来ました。 あとから、ここの撮影はとても厳しく制限されていることを知りました。 訪問なさる方はご注意ください。
  • Adventurer810460

    東京23区, 東京都

    旅行者のタイプ:

    家族

    夜景としてもキレイ

    2019-10

    夜に友達の勧めで夜景として見に行きました。 ライトアップされていて歴史的建造物ということもありきれいでした。 昼間受付をすれば中に入ることも可能だそうです。
  • Passport803418

    北海道

    一周してみました。

    2019-09

    建物の周りをぐるりと一周してみましたが、なかなか遠かった!警備も厳しく細かく警官が立っていました。 正面前が大きな工事中だったのがチャット残念。でも、歴史ある建造物だったので感動しました。
  • stepandpeace

    旅行者のタイプ:

    家族

    西門町から徒歩

    2019-08

    徒歩、10分くらい。 大きいので、すぐ見つかりました、裏側からぐるっと回って正面へ。 警察官が等間隔に警備していて、ものものしい。 正面から写真を撮ろうとしたら、すかさず止められました、銃を持っていたので子供がびびってました。 写真は目の前から撮るのはダメで、道路を渡って遠目からならオッケーとのこと。

1-829 件の口コミ

すべての口コミ

この口コミ情報は台北市政府とTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。

© 2018 TripAdvisor LLC

周辺観光スポット

さらに観光スポット
Top