TOP

台北観光サイト

新北投温泉エリア 新北投溫泉區

アンカーポイント
4 2152 件の口コミ

土曜日: 10:00 – 20:30

4.2

3.7万

紹介

大屯山系の火山運動の地熱によって発生している新北投の温泉は、温度が高く、かつ極めて多数の源泉があり、中でも地熱谷は台湾で最初に発見された温泉の一つです。

泉質
地熱谷の「青磺」(青湯)は、酸性硫磺泉に属し、pH値は約1.4、温度は85℃前後で灰色の半透明、微量のラジウムを含み、日本人からは「ラジウム泉」と呼ばれています。

北投温泉路の温泉は「白磺」(白湯)であり、大磺嘴温泉として知られています。泉質は硫酸塩泉に属し、pH值3~4、黄白色で半透明、温度は約50℃から90℃で、硫黄においがあります。

特色の名所
北投温泉鄉は日本統治時代から名を馳せ、周辺には人文史跡が豊富で、自然の景勝地もたくさんあります。例えば北投温泉博物館や、吟松閣、星乃湯、北投図書館など、さらに北投親水公園や、台湾民俗文物館、地熱谷などがあり、一つの温泉観光のルートとなっています。

観光スポット情報

テーマ
台北の温泉 親子で楽しむ
推奨対象
親子学習
お勧めの月
01、10、11、12
住所
台湾台北市北投区

営業時間

日曜日: 10:00 – 20:30
月曜日: 休息日
火曜日: 10:00 – 18:00
水曜日: 10:00 – 18:00
木曜日: 10:00 – 18:00
金曜日: 10:00 – 20:30
土曜日: 10:00 – 20:30

サービス施設

  • 公共のトイレが

交通情報

近くのMRT駅

R 淡水信義線 新北投

Review

トリップアドバイザー 口コミ

4 2152 件の口コミ 口コミを書く

旅行者の評価

  1. 32 とても悪い
  2. 55 悪い
  3. 328 普通
  4. 965 良い
  5. 772 とても良い

旅行者のタイプ

  1. 502 ファミリー
  2. 471 カップル・恋人
  3. 347 一人
  4. 70 出張・ビジネス
  5. 481 友達
  • ORIMPEN

    TOKYO

    日本の温泉浴よりかなりルールは厳格ですね。

    2018-12

    台湾では北投温泉が有名との事で利用しました。まずチケットを買うときに持参した水着をチェックされました。男子はトランクスタイプ、女子はスクール水着風のワンピースが必須でした。温泉内でも女性は髪をまとめて、湯船の淵の涼みも注意されました。
  • Jet803799

    東京23区, 東京都

    日本の温泉地のようです

    2019-10

    10月にツアーで北投温泉に行きました。 傾斜地に沿って宿泊施設、公園、露天風呂が点在しており、人もそぞろ歩きしていて、日本の温泉地のようです。 宿泊後、早朝に散策しましたが、季節も良く、緑もきれいで、温泉地らしい匂いも漂い気分よく過ごせました。 露天風呂は有名らしく、6時頃でも人がぞろぞろ入りに来ていました。 台湾でこのような雰囲気を味わえるとは。。。 なかなか良いところです。
  • minoruk629

    煙台市, 中国

    旅行者のタイプ:

    カップル・夫婦

    台北から近い

    2019-10

    全体的に料金は高め、中級以下の旅館・ホテルでは食事に困る。周囲に良いレストランはなく北投まで出た方がいい場合も。コンビニあり。温泉は温泉らしい匂いと肌触りがする。一泊で十分。台北の地元の人は日帰りをする人が多いとも聞いた。
  • seimarie

    名古屋市, 愛知県

    温泉に入らなかったけど

    2019-08

    なんでか知らないけど友達に連れてかれました。正直興味があまりなかったので微妙でした。温泉に入らなければ意味がないでしょう。
  • Guide809741

    京都

    台北中心部から最も近い温泉

    2019-02

    台北駅からMRTで北へ30分ほどのところにある温泉街。日本統治時代の古い銭湯やプールのような露天温泉などの他、北陸の有名旅館の支店など様々な温泉を楽しむことができます。

1-2152 件の口コミ

すべての口コミ

この口コミ情報は台北市政府とTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。

© 2018 TripAdvisor LLC

周辺観光スポット

さらに観光スポット
Top