TOP
今すぐインストールします 今すぐインストールします

台北観光サイト

新北投温泉エリア 新北投溫泉區

アンカーポイント
4 2141 件の口コミ

金曜日: 10:00 – 20:30

4.2

3.6万

紹介

大屯山系の火山運動の地熱によって発生している新北投の温泉は、温度が高く、かつ極めて多数の源泉があり、中でも地熱谷は台湾で最初に発見された温泉の一つです。

泉質
地熱谷の「青磺」(青湯)は、酸性硫磺泉に属し、pH値は約1.4、温度は85℃前後で灰色の半透明、微量のラジウムを含み、日本人からは「ラジウム泉」と呼ばれています。

北投温泉路の温泉は「白磺」(白湯)であり、大磺嘴温泉として知られています。泉質は硫酸塩泉に属し、pH值3~4、黄白色で半透明、温度は約50℃から90℃で、硫黄においがあります。

特色の名所
北投温泉鄉は日本統治時代から名を馳せ、周辺には人文史跡が豊富で、自然の景勝地もたくさんあります。例えば北投温泉博物館や、吟松閣、星乃湯、北投図書館など、さらに北投親水公園や、台湾民俗文物館、地熱谷などがあり、一つの温泉観光のルートとなっています。

観光スポット情報

テーマ
台北の温泉 親子で楽しむ
推奨対象
親子学習
お勧めの月
01、10、11、12
住所
台湾台北市北投区

営業時間

日曜日: 10:00 – 20:30
月曜日: 休息日
火曜日: 10:00 – 18:00
水曜日: 10:00 – 18:00
木曜日: 10:00 – 18:00
金曜日: 10:00 – 20:30
土曜日: 10:00 – 20:30

サービス施設

  • 公共のトイレが

交通情報

近くのMRT駅

R 淡水信義線 新北投

Review

トリップアドバイザー 口コミ

4 2141 件の口コミ 口コミを書く

旅行者の評価

  1. 32 とても悪い
  2. 54 悪い
  3. 327 普通
  4. 958 良い
  5. 770 とても良い

旅行者のタイプ

  1. 500 ファミリー
  2. 469 カップル・恋人
  3. 347 一人
  4. 70 出張・ビジネス
  5. 480 友達
  • seimarie

    名古屋市, 愛知県

    温泉に入らなかったけど

    2019-08

    なんでか知らないけど友達に連れてかれました。正直興味があまりなかったので微妙でした。温泉に入らなければ意味がないでしょう。
  • Guide809741

    京都

    台北中心部から最も近い温泉

    2019-02

    台北駅からMRTで北へ30分ほどのところにある温泉街。日本統治時代の古い銭湯やプールのような露天温泉などの他、北陸の有名旅館の支店など様々な温泉を楽しむことができます。
  • Cruiser806493

    静岡県

    旅行者のタイプ:

    一人旅

    泉質がよい

    2019-01

    日本統治時に開発した温泉街で今も懐かしい感じの温泉街が残っています。今も温泉が噴き出ている地獄谷が歩いて見れる場所にある。日帰り温泉施設もあるので、台北からも気軽に温泉を楽しめます
  • Travel31307969991

    最高と最低

    2019-05

    有馬温泉の雰囲気そっくりです去年から4か所のホテルに泊まったが 泉質が日本の温泉よりもいいのではないかと思ったホテルが3ヶ所 とても硫黄の匂いがして白濁しており最高であった しかし 1か所のところは匂い無し無色透明であり全然温まらないホテルに尋ねると絶対に温泉であると言う 私は金属関係の仕事をしております 温泉で変色する金属を入れてみると全然変化なし 他3ヶ所はすべてすぐに変色した 満足と不愉快であった
  • uni240box

    神戸市, 兵庫県

    旅行者のタイプ:

    家族

    台北から近い

    2019-05

    台北からMRTで一度乗り換えするだけでいけてしまえます。観光化されておらず、いい意味で閑散としてるので、ゆっくり温泉が楽しめます

1-2141 件の口コミ

すべての口コミ

この口コミ情報は台北市政府とTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。

© 2018 TripAdvisor LLC

周辺観光スポット

さらに観光スポット
Top