TOP メインコンテンツセクションに行く

台北観光サイト

市長官邸芸文サロン 市長官邸藝文沙龍

アンカーポイント

水曜日:09:00 - 21:00

4.1

1.1万

紹介

市長官邸は1940年に建設されました。建物内には畳が敷かれた和室、西洋風家具があり、現代美術館のような「和洋混合式」建築です。1994年までの歴代市長のほとんどがここに居住していましたが、黄大洲市長が離任してここを離れてからは誰も住まなくなっていました。台北市文化局の設立後は、外部に経営を委託するとともに一般に開放し、文化と歴史、哲学を主とした芸術文化センターとなって、各種の芸術文化の展覧会やイベントが催されたり、市民が学べる芸術文化カリキュラムなどが開かれています。

市長官邸には芸文レストラン、公演ホール、小型のVIP会議室、和式講堂がそれぞれ1室ずつ、そして生活芸術館、陽光書閣と100坪の前庭があり、後方の庭には2か所の露天広場があります。芸文レストランは人気があり、天気の良い時には露天の席は満席となります。看板料理は骨付きマトンとアイスバインです。また、市長官邸セットやビジネスランチなどもあり、様々なおいしさが味わえますが、それ以外にもベジタリアンのための野菜ドリアも用意するという心づかいがなされています。陽光書閣は台北で唯一、詩集を専門に販売している書店です。ぜひこの芸術と文化の空間で心を満たしてください。

観光スポット情報

テーマ
アート展示・公演スペース パブリックアート
推奨対象
親子学習、しゃかいけんがく
お勧めの月
通年
電話
+886-2-23968198
ファクス
+886-2-23583548
住所
台湾台北市中正区徐州路46号

関連リンク

営業時間

日曜日09:00 - 17:00
月曜日09:00 - 17:00
火曜日09:00 - 21:00
水曜日09:00 - 21:00
木曜日09:00 - 21:00
金曜日09:00 - 21:00
土曜日09:00 - 21:00

サービス施設

  • 会場レンタル
  • 公共のトイレが

交通情報

近くのMRT駅

BL 板南線 善導寺

R 淡水信義線 台湾大学病院

R 淡水信義線 東門

O 中和新蘆線 忠孝新生

R 淡水信義線 台北駅

Instagram @taipeitravel

圖片文字介接自Instagram,版權屬原作者所有

周辺観光スポット

さらに観光スポット
Top