TOP メインコンテンツセクションに行く

台北観光サイト

松山奉天宮 松山奉天宮

アンカーポイント

金曜日:06:00 - 21:00

4.6

4985

紹介

「天公廟」と呼ばれ、玉皇大帝を祀るこの寺は、虎山山麓の福徳街「四獣山」にあります。同治元年(1862年)、単身で台湾に渡り、虎山洞穴に住みながら開墾していた1人の中国人が洞穴の入り口の石壁に「玉皇上帝暨列位尊神(玉皇上帝と神々を祀る)」と赤字で書いて掲げて岩の上に香炉を置いたことから、現地の信仰を集めるようになりました。日本統治時代には破壊されてしまいましたが1954年、信者が参拝できるよう同場所に竹を用いて寺を再建して玉皇大帝を祀り、1959年には正式に「松山奉天宮」と命名されました。1967年から1977年にかけて主廟の修繕及び参拝者用ビルと図書館が建設されるなど継続的に拡張し、数千坪余りの土地に約千名の参拝者が利用できる宿泊施設が建設されました。ここからは総統府、国父紀念館、中正紀念堂、グランドホテル・タイペイ、国際貿易ビル、ハイアットホテル、台北市役所などが望めるため、参拝の際に台北市内を一望できる絶景を心ゆくまで堪能されることをおすすめます。

観光スポット情報

テーマ
宗教・信仰
推奨対象
親子学習、しゃかいけんがく
お勧めの月
通年
住所
台湾台北市信義区福德街221巷12號号

営業時間

日曜日 06:00 - 21:00
月曜日 06:00 - 21:00
火曜日 06:00 - 21:00
水曜日 06:00 - 21:00
木曜日 06:00 - 21:00
金曜日 06:00 - 21:00
土曜日 06:00 - 21:00

サービス施設

  • 公共のトイレが

交通情報

近くのMRT駅

BL 板南線 後山埤

BL 板南線 永春

Instagram @taipeitravel

圖片文字介接自Instagram,版權屬原作者所有
:::

観光スポット地図

天気

  • 今日 32°C 30%
  • 08/20 32°C 30%
  • 08/21 32°C 10%

周辺観光スポット

さらに観光スポット
Top