TOP メインコンテンツセクションに行く

台北観光サイト

TAIPEI Quarterly 2023 秋季號 Vol.33

アンカーポイント

発表日:2023-09-11

383

TAIPEI #32 (2023 夏季号)

編集者の言葉
秋の台北の魅力を探す

暑い夏が別れを告げると、台北にも涼しくアウトドアイベントにぴったりな秋がやってきます。緑に囲まれた関渡なら、都会の喧騒を離れ、爽やかな時間を過ごすことができます。

台北で唯一の水田地帯である関渡では、「関渡国際自然芸術季」や「台北国際バードウォッチング博覧会」などの魅力的なイベントが目白押しです。関渡埠頭や関渡水岸公園まで川沿いをサイクリングし、台北の自然を満喫しませんか?

古き良き時代の魅力と現代的な技術が織りなす街、台北で見られる建築史は、旅行者に活気に満ちた都会の美しさを伝えてくれます。

信義地区には国際的にも有名な建物が数多くあります。台北101を始め、プリツカー賞受賞者リチャード・ロジャースが手掛けた贅沢なフォーシーズンズホテル台北や、イタリアの著名建築家アントニオ・チッテリオが手掛けた高層ビル、ザ・スカイ台北が立ち並んでいます。

すぐ隣の台北ドームを有する東部地区では、アート、ショッピング、グルメを盛り込んだ「台北白昼の夜」が10月に開催され、一帯が活気づきます。

近代的な高層ビルと相反して、古亭地区には日本時代からの伝統建築があふれています。秋季号では、歴史ある邸宅と4つの教会を探索。生きた建築史とも言われる教会が、多様な文化的影響を受けながら、街に馴染んでいった経緯をお届けします。

さらに、台北駅や台北市政府のロビーなど、台北のランドマークに刻まれた書道家の朱振南氏の芸術的遺産にも注目します。

10月末、世界中のLGBT+団体が集まる東南アジア最大のLGBT+プライド・パレードが台北で開催されます。特に今年は21周年という節目の年であり、「彩虹平権大平台」の積極的な協力のもと、LGTB+フレンドリーな環境を育むべく徹底した取り組みを行っています。

豊かで多様なグルメタウンとしての台北は、多くの美食家たちに冒険の旅を提供しています。まもなく台湾では中秋月を迎えることから、伝統であるバーベキューの名店を厳選してお届けします。

ここ数年、台北は国際メディアよりアジアの拠点として選ばれることが多くなりました。フリーランス・ジャーナリストの1人であるアリス・へライト氏は、台湾と母国であるフランスの文化的違いを踏まえながら、日々の体験や観察から得た情報をメディアで発信しています。

イベントに参加する方も、グルメに舌鼓を打つ方も、台北の町並みを謳歌する方も、台北探索のガイドとして本号をチェックしてみて下さい。

🏆台北オンラインアンケートに答えて、抽選宝くじで賞品をゲットしよう!

添付ファイルダウンロード

関連写真

最近の人気記事

Top