TOP Go to the main content section

Taipei Travel

Zhishan Park 芝山公園

Anchor point
4.5 12 Reviews

Thursday: open 24 hours

4.1

1947

Introduction

Located at the junction of Section 1 of Zhicheng Road and Yusheng Street in Shilin District, beside Shuangxi River, this vast nature Park is thoughtfully installed with ecological features and culture-historical relics. The Park got its name because its landscape is similar to that of Zhishan in Fujian’s Zhangzhou, whose people came to settle in northern Tamsui and Shilin during the reign of Emperor Kangxi of the Qing Dynasty. Historical monuments abound in the Park, with prehistoric cultural icons, including those of the Dabenkeng, Zhishanyan, Yuanshan and Botanical Garden eras, as well as the enchanting history and culture of the Qing Dynasty, Japanese Colonial period and Nationalist government. There is a century-old temple “Huiji Temple” in the Park, which was built in the 17th year of Emperor Qianlong’s reign in the Qing Dynasty. In 1979, the temple was designated as a Class 3 historical monument by the Ministry of the Interior, in which the main deity is Kai-Zhang-Sheng-Wang (Sacred Prince, Developer of Zhangzhou). Due to the fact that the Park is a well-preserved historical site, many ancient trees can be found here, including the icon of the Park, a 300-year-old Camphor tree grown next to the Yunong Reading Room. The extended weathering process has caused the landforms in the Park to figure various quaint sculptural formations, such as Elephant Rock, Cavity Rock, Onion Rock, Giant Rock and Snake Frog Rock, which are all excellent geological educational materials.
 

Information

Themes
Outing Locations Family Activities
Subject
Campus teaching
Suggested Months for Visiting
All year
Address
Yusheng Street, Shilin Dist., Taipei City Taiwan, R.O.C

Opening Hours

Sunday: open 24 hours
Monday: open 24 hours
Tuesday: open 24 hours
Wednesday: open 24 hours
Thursday: open 24 hours
Friday: open 24 hours
Saturday: open 24 hours

Services & Facilities

  • Toilets

Transportaiton

Nearby MRT

R Tamsui-Xinyi Line Zhishan

Review

TripAdvisor Reviews

4.5 12 Reviews Write a Review

Traveler rating

  1. 0 Terrible
  2. 0 Poor
  3. 2 Average
  4. 5 Very good
  5. 5 Excellent

Traveler type

  1. 2 Families
  2. 1 Couples
  3. 6 Solo
  4. 0 Business
  5. 2 Friends
  • 619jeffry

    Traveler type:

    Con amigos

    Japanese people find this interesting

    2018-04

    Zhishan Park has a site commemorating the death of six Japanese teachers during the Japanese colonial period (1895-1945). The monument and graves commemorate the beginning of modern education in Taiwan. The commemorative inscription was vandalised but has now been restored. Zhishan Park is often visited by Japanese people making a trip to Taiwan. The native Taiwanese often view the Japanese colonial period with a sense of nostalgia. The park is about a 15 minute walk from the Shihlin MRT station on the Red line..
  • umasswang

    Traveler type:

    En solitario

    漂亮原始森林

    2019-10

    芝山夠美麗,尤其空氣比較乾淨等都是力推的一個主因,缺點是有些小卻有些複雜。芝山公園裡的枯木等等都需要整理清乾淨。
  • MasatoK111

    教育の聖地

    2018-05

    六氏先生のお墓に行こうとして、自分は間違えて恵済宮側から登ってしまいました。しかし特に道に迷うこと無く、お墓の前につながる遊歩道に出ることが出来ました。遊歩道のある森はリスが樹間を走り回っているような静かなところです。お墓の正面で手を合わせていると、台湾人のツアー2組に出会いました。六氏先生のお墓について色々と説明をしているのを聞いているうちに、とても感情が高ぶってきました。ここで発生した芝山巌学堂事件は教育の聖地として当時の日本や台湾で広く知られた事件です。もちろん当時の政府にとってはプロパガンダの一環でしょう。しかし殉職された教師達は純粋な気持ちで台湾の教育に命を捧げたのです。しかし現在、その聖地に台湾の方々が見学に訪れているの比べ、日本ではあまり知られていないように思います。もっと多くの方々に訪れて欲しいと思います。
  • shirokuma23

    Tokio, Japón

    Traveler type:

    Con amigos

    お寺や史跡や植物園と盛りだくさん

    2018-10

    六士先生の記事を見て訪問しました。六士先生の お墓自体はお寺の脇の遊歩道の奥にひっそりとありました。少しわかりにくいですが、お寺に向かって右側にある脇道をさらに奥へ進みます。いくつか別れ道がありますが、右奥へ進むとお墓があります。しかし、もう少し右奥へ進むと資料館があり詳しく内容を知ることができます。資料館は無料で中に入れます。亡くなった先生が非常に若い人が多かったこと、歴史の認識は立場によって違うから認め合う必要があることを知りました。そして台湾に観光に来るならぜひここを訪れて欲しいです。近くには赤い提灯が並んだお寺への階段や街の眺めが綺麗な高台、バナナも見られる植物園など盛りだくさんです。芝山駅から便利で、そごうやしゃれた喫茶店もたくさんありました。途中には別の公園もあって散歩には最適です。オススメの観光スポットです。
  • jadepepe

    Tokio, Japón

    Traveler type:

    En solitario

    大階段はとても素晴らしいものでした。六氏先生のお墓にも行きました。

    2018-07

    今日行ってきました。まずウィキペディアの日本語版の六氏先生の内容を何回か読んで、それから行きました。 ここの日本語版のtpe343さんが書いてある行き方を参考にして行きました。 花屋さんも探すことに成功しましたが、現在は黄菊は1本25元でした。 他の方の写真にもある大階段はとても素晴らしいものでした。 大階段の一番下の左側で台湾人のおじさんが昔なつかしいラムネを売っていました。 六氏先生(六士先生)のお墓ですが、台湾人のどなたかが毎週お掃除をしてくださっているのでしょうか?お墓のまわりはきれいにされていました。 また来年以降機会があったら行こうと思います。

1-12 Reviews

All Reviews

This review is the subjective opinion of a TripAdvisor member and not of Taipei City Govermnent and TripAdvisor LLC.

© 2018 TripAdvisor LLC

Nearby Attractions

More Attractions
Top